創業82年 長崎県佐世保市潮見町2-13

はじめてのお仏壇

  • HOME »
  • はじめてのお仏壇

はじめてのお仏壇

お仏壇には「ご本尊をお祀りする小さな寺院」と「ご先祖様のお家」という二つの意味があります。
近年のお仏壇は、昔からある伝統型仏壇や、お家のインテリアに合わせた家具調仏壇など、いくつかの種類がございます。
初めてお仏壇を購入する際は、購入する時期から設置場所・タイプ・費用・必要な仏具など、ある程度の知識が必要となります。長い年月を経ても品格を失わない品質の良いものを選びましょう。

お仏壇購入の時期について

四十九日の法要後に祭壇を片付け、白木の仮位牌を、黒塗りの本位牌に換え、お仏壇に安置します。
そのため、四十九日までにお仏壇を用意するのが一般的となっています。
ただし、寺院によっては、お仏壇は家庭内でご本尊のお参りに使用するためのものとして、仏事とは関係なく用意しておくべきという考えのところもあります。このほか新築や引っ越しなどのタイミングで購入することもあります。
四十九日までにお仏壇が準備できない場合は、菩提寺(ご先祖様の位牌を納めてあるお寺)の僧侶や葬儀を行った僧侶へ相談してみてください。
当店は相談だけでも承っております。

宗派について

宗派によってご本尊や仏具が異なりますので、お仏壇を購入する前に故人や自分自身の宗派をしっかりと確認しておいてください。
ご来店・ご購入の際には宗派をお伝えください。宗派にあったお仏壇や仏具をご案内いたします。
また、当店は市内30数ヶ寺との取引実績がございます。そして「佐世保仏教連合会」の会員ということもあり、市内の寺院であればそれぞれの寺院にあったコーディネートも可能です。

お仏壇の設置場所について

お仏壇の設置場所をどこにするかを事前に確認し、寸法を測っておいてください。
【設置場所】
①和室 仏間(一間・半間)、地袋付仏間に置く。仏間や地袋がない場合は家具の上や床に置く。
②リビングや洋室 インテリアにあった家具調を選び、家具の上や床に直接置く。
それぞれの家庭環境に合わせておく場所を自由に決めてください。
ただし、お仏壇がいたみやすくなる場所への設置は避けるようにしてください。

【設置を避けてほしい場所】
①直射日光の当たる場所
②湿気の多い場所
③冷暖房の風が直接当たる場所
④その他、お仏壇がいたみやすくなる可能性がある場所

お仏壇の置き方

お仏壇の種類

ご予算について

お仏壇購入の全国平均予算は、お仏壇仏具合わせた合計で約50万円と言われています。
来店・ご購入の際は、ご予算をお伝えくだされば予算に合ったお仏壇をお探しいたします。
お仏壇の金額設定にはいくつかのポイントがございます。

【お仏壇の金額のポイント】
①産地 国産なのか海外製なのか。国産が比較的高い。
②加工方法 芯材にプリントなのか薄板貼付けなのか。木材の薄板を貼付けたものが比較的に高い。
③形 一般的な形なのかデザイナーによるデザインなのか。デザイナーがデザインするほうが比較的高い。一般的な形のお仏壇は大量生産が可能なため比較的安い。
④伝統的 伝統的な作りのお仏壇は職人が作るため比較的高い。

金額だけで選ぶ方法もございますが、こういったポイントを参考にご自分やご家族に合ったお仏壇を選んでください。

ご本尊について

お仏壇にはご本尊と脇侍が必要です。
ご本尊とは、お仏壇の中心にご安置される仏像や掛軸のことを指し、脇侍(わきじ・きょうじ)とは、ご本尊の両脇にご安置される仏像や掛軸のことを指します。
通常、「ご本尊」と「両脇侍(脇侍左・右)」の3本をひとつのセットとしてお仏壇にご安置します。

※各宗派の一般的なご本尊・脇侍についてはこちらをクリックしてください。

仏具について

お仏壇に必要な仏具は10数種類ございます。その中でも香炉、花立て、火立て(燭台)の三具足、または五具足、リン、仏飯器、湯呑、高坏(供物台)はご準備していただきたいと考えております。
また、仏具は宗派やお仏壇の大きさによってサイズや種類が変わることがありますので、ご来店・ご購入の際にお尋ねください。

※「仏具」の詳細についてはこちらをクリックしてください。

「お彼岸」について

※「お彼岸」の詳細についてはこちらをクリックしてください。

お気軽にご相談・お問い合わせください TEL 0956-32-5555 営業時間:9:30〜18:30(日曜:10:00〜17:00)
※第1、3日曜、年末年始、GW定休日

PAGETOP
Copyright © お佛壇のかたやま All Rights Reserved.